評論

評論

三島由紀夫・昭和の迷宮

概要:評論■『仮面の告白』が今なお戦慄を与え続ける訳は?『葉隠』を、バタイユを、三島は実はどう読んでいたのか? 同時代を生きた著者が解く、その死に到るまでの迷宮の謎。
作家名:出口裕弘

1 2 >>