人文科学

人文科学

地域開発と文化資源

概要:解説書★青木隆浩・国立歴史民俗博物館■ 国立歴史民俗博物館は2013年リニューアルする。「民俗へのまなざし」というゾーンをいかに展開するかを問う
編集者名:青木隆浩・国立歴史民俗博物館

現代日本の葬送文化

概要:解説書★内藤理恵子■ 少子高齢化や、都市化・産業構造の変化によって、現代日本の葬送文化はどのように変容しているのだろうか…
作家名:内藤理恵子

戦国期山内上杉氏の研究

概要:解説書★黒田基樹■ 戦国期の山内上杉氏について衰退期における武家権力の在り方の動向と展開過程の解明にあたる。
作家名:黒田基樹

岡村三男翁聞書 川は生きちょる -四万十川に暮らす-

概要:解説書★永澤正好著■ 四万十川の流れとともに八十余年を生きてきた岡村三男翁は川漁の優れた伝承者であり“川は生きものだ”という
作家名:永澤正好

東京人4月号(2013)

概要:月刊誌■ 特集:江戸東京を遊ぶ。/世界史的にも例のない江戸文化の豊潤さ(対談:江戸東京博物館/竹内誠×山内昌之)/秘蔵の名品大公開!
作家名:
編集者:高橋栄一

東京人3月号(2013)

概要:月刊誌■ 特集:渋谷100年物語(半歩先の未来を拓く)3月16日に東急東横線・東京メトロ副都心線の相互乗り入れ始まる
作家名:
編集者:高橋栄一

東京人2月号(2013)

概要:月刊誌■ 特集:江戸の理系は世界水準!和算/天文暦学/測量/医学/砲術/遺伝学ほか。対談:モノづくりニッポンの原点(荒俣宏×鈴木一義)
作家名:
編集者:高橋栄一

徹底検証 一遍聖絵

概要:解説書★砂川博■ 前著「中世遊行聖の図像学」(99年、岩田書院)「一遍聖絵研究」(03年、岩田書院)に続く「一遍聖絵」研究の集大成。
作家名:砂川博

備前宇喜多氏

概要:解説書★大西泰正■ 備前宇喜多氏を研究するうえで不可欠の業績9編を発表年順に再録。総論「備前宇喜多氏をめぐって」を収録。
編集者名:大西泰正

海の豪族と湊と

概要:解説書★田中久夫■ 田中久夫(御影史学研究会名誉代表理事・神戸女子大学名誉教授)の業績を全5巻に編集。本巻には12論文を収録。
著者名:田中久夫

宿駅制度と女性差別

概要:解説書★宇佐美ミサ子■ 宿場の旅籠屋で雇用された「飯盛女」と呼ばれた女性たちは農村から宿場に「売られてきた女性」である。 1900年代初頭から2002年までに国内発表された都市民俗関連書籍・論文・書評5376件を収録。
著者名:宇佐美ミサ子

地域と女性の社会史

概要:解説書★小和田美智子■ 地域史・女性史・社会史の視点で近世の静岡県域の武家・農家・商家の女性や遊女の暮らしなど庶民の文化を記録。
作家名:小和田美智子

「二〇世紀民俗学」を乗り越える

概要:解説書★福田アジオ・菅 豊・塚原伸治■ 2010年7月東京大学東洋文化研究所の第6回例会、現代民俗学会の「私たちは二〇世紀民俗学から飛躍できるのか?」の記録。
作家名:福田アジオ・菅 豊・塚原伸治

戦国期東国の権力と社会

概要:解説書★荒川善夫■ 「戦国期北関東の地域権力」「戦国期東国の権力構造」に続き下野中心の戦国期東国の政治権力や社会などの論考。
作家名:荒川善夫

戦国期東国の権力と社会

概要:解説書★荒川善夫■ 「戦国期北関東の地域権力」「戦国期東国の権力構造」に続き下野中心の戦国期東国の政治権力や社会などの論考。
作家名:荒川善夫

関東近世史研究論集

概要:解説書★関東近世史研究会■ [関東近世史研究会創立50周年記念論文集]関東近世史研究の今後の研究の方向性を示唆する論文41編を収録。
編集者:関東近世史研究会

地方史文献年鑑 2011

概要:解説書★飯澤文夫■ 2011年に発行された地方史研究雑誌1669誌を都道府県別に収録し目次紹介。地方史情報データ2倍以上増補。
編集者名:飯澤文夫

東京人1月号(2013)

概要:月刊誌■ 特集:空から見た東京の今昔(六本木/銀座/品川/西新宿/有楽町/汐留/お台場/池袋/恵比寿/後楽園ほか)
作家名:
編集者:高橋栄一

東京人12月号(2012)

概要:月刊誌 ■特集:異形の建築家:伊東忠太アジアを生きる(築地本願寺・大倉集古館・兼松講堂・湯島聖堂・平安神宮・祇園閣ほか)
作家名:
編集者:高橋栄一

東京人11月号(2012)

概要:月刊誌 ■特集:丸の内を歩く(建築・観光・食・アート)洋の東西新旧の文化が交差する街(ヨハン・ノルドストロム)
作家名:
編集者:高橋栄一