解説

アジア技術者流通革命〜アジアITビジネス支援

概要:自伝■小西眞裕著。日本のコンピュータ黎明期に、製油所の大規模システムを作った著者が今回挑むのは「アジア技術者流通革命」
作家名:小西眞裕

山に生きる―苧の里から送る「手織り通信」の十年

概要:解説書★酒井美智代著■古来の方法で日々織物を織るかたわらに、友人に書き綴った「手織り通信」を通して、福島県の民俗、農業、民芸を伝える。
作家名:酒井美智代

博物学者アルフレッド・ラッセル・ウォレスの生涯

概要:解説★ピーター・レイビー■古典的名著『マレー諸島』によって知られるウォレス―蘇った博物学者の巨人の決定版評伝
作家名:ピーター・レイビー
翻訳者名:長澤純夫,大曾根静香

考えながら学ぼう―日本史へのいざない

概要:解説★松本一夫著■「生徒の学習意欲を喚起するような」日本史教材。原始古代から近現代まで、22のテーマに分け、各10問程度の問いと答えと解説を用意する。
作家名:松本一夫

混沌の海へ―中国的思考の構造

概要:解説★山田慶児■国家近代化の過程で、国を方向づける伝統の核心とは何かを、中国を例に論じる。
作家名:山田慶児

河童伝承大事典

概要:解説★和田寛編■河童の呼称、形態、習性、言い伝えなどを自らの研究成果とともに丁寧に追った事典。
作家名:

編集者名:和田寛

スピリチュアルの冒険

概要:新書■スピリチュアルはお手軽な幸福への近道ではない。この世界が本来持つ深みに触れるための絶好な入門書(香山リカさん)
作家名:富岡幸一郎

日本茶の魅力を求めて―ほんもののお茶・宇治茶とこれから

概要:解説書★小西茂毅編著■日本茶の源流・宇治茶の真髄を他産地との比較もまじえながら、栽培・加工・科学、特徴、飲用文化などを紹介。
作家名:

編集者名:小西茂毅

横浜元町山手桜十傑

概要:小冊子■横浜元町の背後に連なる山手の丘の桜ベスト10。外人墓地や洋風建築が連なるエキゾチックな風情満載の写真・地図。
作家名:渡辺隆雄

これが高知のよさこいだ! いごっそとハチキンたちの熱い夏

概要:解説★岩井正浩著■高知出身の音楽人類学を専攻する著者がわかりやすく記述する、高知の「よさこい祭り」の決定版。
作家名:岩井正浩

カーペット・ハンドブック

概要:解説★辻田文也著■カーペットを購入しようとする人、買い換えようとする人のための実用知識集。選び方のコツ、手入れ法、カラー・コーディネーションから音響学まで取り扱われている。
作家名:辻田文也

博覧会の時代

概要:解説★國雄行著■明治10年の第1回内国博から明治36年の第5回内国博までの国家事業としての博覧会政策を分析。
作家名:國雄行

幻子論〜物理学の未来のために

概要:解説書★熊野宗治著■ビックバン・相対性理論は偽為。純粋に「自然から学ぶ」姿勢に立ち返ることなくして、物理学への未来はない
作家名:熊野宗治

『今昔物語集』本朝部の研究―その構成と論理を中心に

概要:解説書★李市�剪�■『今昔物語集』の天竺、震旦、本朝のうち、本朝部の構成とそれを支える論理をさぐるもの。
作家名:李市��

パリのパサージュ ―過ぎ去った夢の痕跡

概要:写真集+解説■十九世紀のままのパサージュから、再生なった人気スポットまで全十九ヵ所を巡る魅惑の時間旅行。
作家名:鹿島茂

赤いカナリアの探求 ―史上初の遺伝子操作秘話

概要:解説★ティム・バークヘッド著 小山幸子訳■遺伝子学の研究者ハンス・デュンカーは、1924年、先駆な試みである赤いカナリヤを遺伝的な操作によって作り出す実験に着手した。
作家名:ティム・バークヘッド
小山幸子

水辺と森と縄文人

概要:解説★国立歴史民俗博物館・東北歴史博物館・新潟県立歴史博物館編■縄文時代の新しい年代観確立を背景に、木製品、漆製品うあ水場遺構などが残る低湿地遺跡を取り上げ、縄文文化像を再検討する展覧会のパンフレット。
作家名:

編集者名:国立歴史民俗博物館,東北歴史博物館,新潟県立歴史博物館

織田・徳川同盟と王権

概要:解説★小林正信著■「本能寺の変」は明智光秀による「制度防衛」なる説を、さまざまな学説を踏まえながら論じる。
作家名:小林正信

ドーダの近代史

概要:歴史書■「自己愛に源を発するすべての表現行為である」と定義されるドーダ理論で、人間のすべての活動を解明する。
作家名:鹿島茂

「生きた英語」でいきいき話そう

概要:解説書★上木劭夫著■英語のネイティブスピーカーと話す機会があまりない人が英語を話せるようになるにはどうしたらいいかを説く。
作家名:上木劭夫

1 2 3 4 5 6